日本鯉のぼり協会主催「鯉のぼりフォトコンテスト2022」 | 飾って、祝って商品券をゲット!!

飾って、祝って商品券をゲット!!

入賞 50名
鯉のぼり図鑑
今すぐ応募する ENTRY!!

必須項目を入力の上、上記応募フォームより
写真データを添付してご応募ください
※応募期間:2022年1月1日〜6月10日
※当選発表:2022年7月末

入賞 50名
鯉のぼり図鑑

Application requirements 応募要項

テーマ:外の鯉のぼりと一緒に家族の絆を深めよう

POINT

テーマにそった写真で、外の鯉のぼりと周りの状況(可能であれば家族の方々)が写っていること。

送って頂いた写真は全国店舗の広告及び、弊協会の広告・ホームページ・SNSに使用させていただく場合がございます。予めご了承ください。

  • ※作品に個人が特定できるような人物が含まれている場合は、本人の了解を得ること
  • ※応募はひと家族1点とする
  • ※作品は5MB以内のjpegファイル(カラーのみ)のデジタルデータ。組写真、極端な補正や合成等の加工された作品は不可
  • ※応募作品の使用権は鯉のぼり協会に帰属
  • ※入選された方にはこちらからメールをさせていただきます
個人情報の管理

お預かりした個人情報は、お客様の同意なく業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません(法令等により開示を求められた場合を除く)。

今すぐ応募する ENTRY!!

必須項目を入力の上、上記応募フォームより写真データを添付してご応募ください
※応募期間:2022年1月1日〜6月10日

Trivia 鯉のぼり・端午の節句 豆知識

鯉のぼりの寿命は?

鯉のぼりの素材には、大きく分けてポリエステル系とナイロン系があります。素材によって色褪せ、生地の劣化(脆化)が違いますがポリエステル繊維のもので5〜8年程度はお使いになれます。ナイロン繊維のものは3年程度で色褪せ、生地の劣化(脆化)がはじまる場合があります。

※ご使用の状況・環境により耐用年数は異なります

いつまで揚げておくの?

鯉のぼりを揚げるのは少し早めがよいでしょう。
できればお節句の一ヶ月前から遅くとも一週間前には揚げるようにしたいものです。かたずけは五月中旬から下旬を目安にしましょう。また、お子様の成長を願い五歳から十歳位まで掲げましょう。

※地方により旧暦の節句でお祝する場合があります

ポールのサイズと種類

ポールの長さは、一般的に黒鯉または吹流しの長さの約2倍が必要です。ポールは、大きく分けてアルミ製のポールと丸太や竹ざおがあります。
アルミポールは鯉のぼりの販売店、丸太等は、材木店や工務店でお求め下さい。
アルミ製ポールの場合、安価で施行が簡単ですが張綱(トラ)の必要なタイプと張綱が不要で鯉のぼりが絡みにくくメンテナンスの楽なタイプがあります。

※鯉のぼりの実寸の長さは寸法表示に対して3%程度の誤差があります

吹流しについて

吹流しには大きく分けて五色吹流しと柄物吹流しがあります。五色吹流しには魔よけの意味があります。
柄物吹流しは、鯉が竜門の滝を登り終え竜になった姿が描かれたものや、その他にも地域によりさまざまなものが販売されております。また、吹流しには家紋などを入れる場合もあります。

飾って、祝って商品券をゲット!!

入賞 50名
鯉のぼり図鑑
今すぐ応募する ENTRY!!

必須項目を入力の上、上記応募フォームより
写真データを添付してご応募ください
※応募期間:2022年1月1日〜6月10日
※当選発表:2022年7月末

入賞 50名
鯉のぼり図鑑

Winners フォトコンテスト2021 / 受賞者

鯉のぼりフォトコンテスト2021に沢山のご応募をいただき誠にありがとうございました。

  • 最優秀賞
  • N.S様
  • 優秀賞
  • M.K様、S.R様、M.M様
  • 佳 作
  • N.A様、N.C様、A.T様、K.S様、T.Y様

その他、入賞された50名の方もこの度は入賞おめでとうございます。
今後とも鯉のぼり協会を宜しくお願いいたします。

日本鯉のぼり協会会員一同

Entry フォトコンテスト2022 / 応募フォーム フォトコンテスト2022
応募フォーム

日本鯉のぼり協会主催『鯉のぼりフォトコンテスト2022』は
6月10日にて応募を終了いたしました。
本年も沢山ご応募いただきましてありがとうございました。